木製サッシの魅力

以前、日本の住宅の窓サッシはほとんどアルミサッシでした。
最近では高気密・高断熱住宅という意識が高まり樹脂サッシや木製サッシが人気を高めています。
先日あるハウスメーカーの住宅展示場を見学しに行きました。
その住宅に用いられていた窓サッシは全て木製サッシで日本の住宅にはあまり見ないので大変オシャレだなという印象を受けました。
木製サッシの魅力は何といっても木の温もりを感じ、サッシだけの魅力を感じると共に空間に調和しやすいのでオシャレな印象を与えることができることです。

窓サッシが室内インテリアとしての役割を果たしてくれるのです。
しかし木製サッシの魅力は高いデザイン性だけではないのです。
機能性にも大変優れているのです。木製サッシは高い断熱性が期待できます。
断熱性だけでなく気密性や水密性を向上させた商品も増えてきています。
木製サッシで気になることは塗装の劣化や腐食です。
木の反り返りも気になると思います。
最近ではそれらの気になる点を克服した木製サッシがあるので安心して取り入れることができるのです。

国産の製品や輸入建材など製品も揃っているので多くのデザインの中からマイホームに一番合う木製サッシを見つけることができると思います。
窓はサッシだけでなくガラスとの組み合わせが重要です。
ガラスとサッシ両方の機能性を考え住み心地の良さを高めたいと思います。
デザイン性にも機能性にも期待できる木製サッシはこれから益々注目されそうです。

This entry was posted on 日曜日, 12月 7th, 2014 at 2:04 PM and is filed under エトセトラ, 新築. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.